本文へスキップ

高椅神社は栃木県小山市にある、日本に於ける料理の祖神 各家庭に於ける台所の神様です。

高椅神社は、日本に於ける料理の祖神 各家庭に於ける台所の神です。

お知らせ

天皇御即位記念 高椅神社楼門竣工祭

  • 2019年5月25日(土)
  • 会場 延喜式内高椅神社
  • 8:30【奉告祭】拝殿にて
    祭神に対し、修繕完成を告げる神事 雅楽隊演奏
    昇殿者(若干60名としそのほかの方は拝殿前椅子にて着座)
  • 9:30【除幕式】【通り初め】楼門にて
    楼門大除幕と記念碑除幕
    通り初め(参加者皆様)雅楽隊先導
    奉告祭参列者➡ ・楼門修繕協議会 ・総代 ・来賓等
  • 10:30【式 典】ステージにて
    天皇御即位記念 高椅神社楼門修繕竣工式
  • 11:30【稚児行列】参拝にて
    「稚児行列100名程度 保護者共参進」
  • 12:30【庖丁式】
    ステージにて
    【高椅神社奉納】日本調理師連合会・栃木県技能士会
    小山市高椅神社 高椅雅楽会による生演奏
  • 13:00【太々神楽】
    神楽殿にて
  • 13:30【見学会】
    楼門見学
    楼門見学【デスティネーションキャンペーン】
    ※一般見学➡一人100円資料代 ※特別見学➡参加費一人1,000円
  • 15:00【縁起餅撒き】
    楼門にて
    楼門二階廻廊に代表者による餅撒きを行う
  • 18:40~【楼門ライトアップ】
    点灯後 夜間自由参拝 朝迄
    記念写真撮影(日の入18時40分以降)
    【鯉・恋・来ロード】➡千年の池、「恋鯉ロード」でおみくじ・恋御守り販売
  • 天皇御即位記念 高椅神社楼門修繕竣工祭
    絹義務ブラスバンド先導(千年の池➡楼門通過➡拝殿➡楼門前写真撮影)
  • 特別見学会【二階廻廊昇門】
    時間:第1回13:30 第2回14:00 第3回14:30
  • 料理の祖神1029
  • おやがみ
  • 祝天皇御即位記念
  • 祝高椅神社楼門修繕記念
  • 位記念 高椅神社楼門修繕竣工祭

シャトルバス:25日(土)
小山駅東口 → 高椅神社 8時30分・9時30分
高椅神社 → 小山駅東口 14時30分・小山駅東口
※定員20名
  • 問合せ先 :高椅神社楼門修繕協議会 会長 塚原一男 
         〒323-0154 小山市高椅264-1
    【電話0285-49-1597(直通)】【FAX0285-49-1087】

      

高椅神社(たかはしじんじゃ)

磐鹿六雁命は、崇神天皇の御代、各地に派遣された四道将軍の一人である大彦命の御孫に当たられる御方で、景行天皇が御皇子日本武尊の御東征の戦跡を御巡視なされた際、膳臣として当地までお供をなされたが、老齢のためお許しを得てこの地にとどまり、以後代々豪族としてこの地方を支配した。
 天武天皇の十二年、朝廷より「高橋朝臣」を賜り代々これを襲名した。 
「高椅」の地名もこれよりとったという。
当社の創立は、景行天皇の41年、日本武尊が御東征のおり現在の白旗丘(当社北西方約1km)に御旗を立てられ、國常立尊・天鏡尊・天萬尊の三柱の神を勧請して戦勝を祈願されたのが起源であると伝えられる。
 その後、天武天皇の12年(684)御祭神の後裔高橋朝臣が現在地に神社を建て、前記の三柱の神に氏祖神磐鹿六雁命を合わせ鎮座し、高椅神社と尊称するに至った。延喜式の神明帳(927)に搭載されている古社である。

    

    

    


このページの先頭へ